トップページ » 入院するとき

入院するとき

本院は、患者さんが1日も早く回復されることを心から願っております。
病気や検査、治療などについてわからないことがありましたら、どうぞご遠慮なく担当医師や看護師などに おたずねください。

お見舞やご面会

 

お見舞とご面会

  1. 面会時間は、平日、土曜、日曜、祝日とも14~20時です。
    なお隔離病棟では一般の方のご面会はお断りしています。
  2. 病棟のナースステーションに必ずお立ち寄り下さい。
    患者さんの病状によっては、ご面会をお断りすることがあります。
  3. 面会時間はできるだけ短時間でお願いします。
    患者さんには安静が必要です。
  4. 多人数でのご面会はご遠慮下さい。
    他の患者さんに迷惑となることがあるからです。
  5. 小さなお子様は免疫力が弱く感染しやすいので、小さなお子様をつれてのご面会は御注意下さい。
  6. 院内ならびに病院の建物の周辺では携帯電話の電源をお切り下さい。
    医療機器に障害をおよぼすため、患者さんに危険となるからです。

入院患者さん宛の郵便物

入院患者さんへの郵便物の宛先には、階・病棟名・診療科名を お書き下さい。

(例)
〒903-0215
沖縄県中頭郡西原町字上原207番地 琉球大学医学部附属病院
◎◎階 ◎◎病棟 ◎◎科 気付
◎◎◎◎◎ 様
入院時の過ごしかた

入院中のすごしかた

1.看護師や医師からの指示は、お守り下さい。
2.病院の3階には次のような施設があります。

 

食堂 喫茶室 コンビニ
食堂 喫茶室 コンビニエンスストア
理容室 美容室 銀行ATM
理容室 美容室 銀行キャッシュコーナー
郵便局
郵便局

3.病院敷地内は全面禁煙となっています。
4.そのほか、わからないことがありましたら、看護師や医師にお気軽におたずね下さい。
5.入院患者さんへの郵便物の宛先には 階・病棟名・診療科名が必要です。
入院中に お便り をお出しになる患者さんは、差出人 住所 は、以下をご参考になさってください。

(例)
〒903-0215
沖縄県 中頭郡西原町字上原207番地 琉球大学医学部附属病院
◎◎階 ◎◎病棟 ◎◎科

 

お食事は

お食事は、病状にあわせて本院が ご用意しています。
その他の飲食物などについては、担当医師とご相談ください。

朝食・・・ 8時 昼食・・・ 12時 夕食・・・ 18時

 

付き添いは

本院では看護師が責任をもって看護を行いますので原則として付き添いの方は必要ありません。
ただし病状によっては、医師や看護師長の許可により、ご家族の方が付き添うことができます。
なお入院中の生活につきましては、担当の医師や看護師などが ご説明いたします。

入院中の診療は

  1. 各診療科には 診療科長、病棟師長などがおり、担当医と協力して診療にあたります。
  2. より良い診療がおこなわれるよう、診療科長の回診が定期的におこなわれます。
  3. 大学附属病院では、診療を通して医学の教育及び研究を行っております。本院でも学生の臨床教育にご協力をお願いすることがありますので、その節はよろしくお願いします。
  4. 病状などのために病室を替っていただくことがありますので、あらかじめご承知下さい。
  5. 医師や看護師から、病気のことや検査・治療について充分な説明を受けて下さい。
  6. 外出や外泊を希望される場合には、担当医の許可を得て下さい。病状によっては外出や外泊を許可できない場合がありますので、担当医とよく相談して下さい。
入院の手続き

入院の手続き

  1. 入院予約をされた方には、後日病棟より、入院日について電話かハガキでご連絡致します。
  2. 入院される日には、入院保証書、診察券(IDカード)、保険証をお持ちの上、入院窓口で指定された時間までに入院の手続きをして下さい。
    • 入院診療録(入院申込書)に所定の事項をご記入の上、入院保証書などと一緒に提出して下さい。
    • 後期高齢者の方は、後期高齢者医療被保険者証を提出して下さい。
    • 保険証は、記載事項を確認した後ただちにお返ししますので、お受取り下さい。
    • 保険証は、入院中毎月の月初めに確認致しますので、毎月初めに入院窓口に提示して下さい。
    • 保険証等の提示がないときには、入院費用は全額自己負担となる場合もあります。
  3. 医療扶助、更生医療、育成医療、養育医療(母子保健法)、特定疾患医療、小児慢性疾患医療などに該当する方は、入院手続きの際にお申し出下さい。また、これらの件に関するご相談がありましたら、公費負担医療相談室で承っております。
  4. 病棟では、ナースステーションで入院についての説明をして、病室へご案内致します。

ご注意

緊急入院や時間外入院のために所定の手続きができなかった場合は、すみやかに入院窓口で入院手続きをして下さい (翌日の午前)。

入院の変更や取消は、お早めに 担当医また病棟看護師、あるいは外来診療科の窓口 へご連絡下さい。

持参する持ち物

  1. 次のものをご用意ください。
    • 湯のみ、箸、スプーン など
    • 洗面用具
    • チリ紙、タオル、バスタオル、すべらない履き物など
      (院内の売店でも販売しています)
    • 下着類 (着替え用も含む)
    • 持ち物は最小限として下さい
      (病室のロッカーに収納できる範囲に)
    • 寝具 (枕、毛布)は、病院でご用意いたします。
    • 病衣 → 病衣について
  2. 多額の現金や貴重品はお持ちにならないで下さい。
    盗難防止のため です。

ご注意

  • 自家用車の長時間、長日数の駐車は御遠慮下さい。
    外来患者さんの駐車場の確保に支障をきたすからです。
  • テレビは、プリペイドカードでご覧になれます。
    病室でテレビやラジオをご利用される際は、看護師や医師にご相談のうえ、イヤホンをご利用ください。
  • 院内では指定場所以外で携帯電話を使うことはできません。

 

入院したら

    1. 病院で用意した 病衣 に着替えてください。→病衣について
    2. 担当医の名前を看護師に確認してください。
    3. そのほかについては、看護師がご説明いたします。