琉球大学 医学部附属病院
患者さんの権利と責務について

琉球大学医学部附属病院では、患者さんを中心とした「安全・安心・思いやり」に基づくより良い医療を目指しております。患者さんとの深い信頼関係の上に成り立つ医療の大切さを十分に理解するとともに、患者さんには一人一人に次のような権利と責務があることを確認いたします。

患者さんの権利

  1. あなたは、どんな場合でも、一人の人間として大切に扱われる権利があります。
  2. あなたは、どのような境遇、環境であっても、専門家による平等で良質な医療を受ける権利があります。
  3. あなたは、病気のことや治療について十分教えてもらう権利があります。
  4. あなたは、治療について意見を述べる権利と選択できる権利があります。
  5. あなたは、あなた自身の話したこと、病気、身体について知られたくないことを守られる権利があります。

患者さんの責務

  1. 最善かつ適切な診療を行なうために、あなた自身の健康状態についてできるだけ正確に伝える責務があります。
  2. 主治医や担当医の治療や退院計画に主体的に取組み協力する責務があります。
  3. すべての患者さんが適切な医療を受けられるように、病院の規則に従い、医療の妨げとならないように協力する責務があります。特に攻撃的な態度や暴言、乱暴な行為は謹み、施設の所有物を大切に使うようにして下さい。

平成22年8月

Patients' Rights and Responsibilities

We support your right to know about your health and illness, and your right to participate in decisions that affect your well-being.
  1. You have the right to receive medical care of good quality, regardless of your race, religion, national origin, any disability or handicap, gender, sexual orientation, age, or the source of your payment for your care.
  2. You have the right to seek and receive all the information necessary for you to understand your medical situation.
  3. You have the right to take part in decisions relating to your health care.
  4. You have the right to privacy at all times in medical care.

Your responsibilities as a patient
To ensure our hospital's ability to provide you with the best care possible, we ask that you accept the following responsibilies.

  1. You have the responsibility to provide accurate and complete information regarding your health condition including medical history.
  2. You have the responsibility to participate and collaborate in your treatment and in planning for post-hospital care.
  3. You have the responsibility to follow the hospital rules and regulations, including those that prohibit offensive, threatening behavior.

(changed or alteration in part from Declaration of Lisbon and BIDMC)